MENU

肝臓を奪われた妻のネタバレ最終回結末!登場人物や原作は完結しているのかも調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
肝臓を奪われた妻 最終回 結末 ネタバレ

今回は、「肝臓を奪われた妻のネタバレ最終回結末ネタバレ!登場人物や原作は完結しているのかも調査!」を紹介していきます。

韓国インターネットサービスの大手NAVER(ネイバー)のプラットフォームで連載された『肝臓を奪われた妻』。

その後、日本の電子コミックのLINEマンガでも配信され、閲覧数は驚異の1億3,800viewsを超えている超人気恋愛作品。

その人気から、2024年の4月にはドラマ化が決定し、日テレ系「ドラマDEEP」の枠で放送され再度注目を集めています。

原作漫画もあるため、一体結末はどうなるのか気になる人も多いと思います。

そこで今回は、「肝臓を奪われた妻の最終回結末ネタバレ」について調査しましたので早速見ていきましょう!

この記事で何がわかる?
  • 『肝臓を奪われた妻』のあらすじ
  • 『肝臓を奪われた妻』のドラマ最終回の結末ネタバレ
  • 『肝臓を奪われた妻』の原作漫画の最終回結末ネタバレ
  • 『肝臓を奪われた妻』の原作は完結しているのか

14話まで完全無料
\ 70%OFFクーポン配布中 /

肝臓を奪われた妻 最終回 結末 ネタバレ ebook

限定割引!61円➡︎18円

※クリックできない場合はクーポン配布終了

目次

肝臓を奪われた妻のあらすじは?

メインヒロイン・北山 優香(きたやま ゆうか)は、学費を稼ぐためにバイトに専念していた。

そんなある日、中村 光星(なかむら こうせい)と出会い意気投合。

光星が積極的にアプローチしたこともきっかけで、わずか3ヶ月で結婚すること。

しかし、この結婚には光星の巧妙な裏の目的があった。

その目的とは、母親に肝臓を移植するというもの。

そんな目的があることもつゆ知らず結婚した優香は、肝臓移植後に光星から離婚を迫られることに。

偽りの愛だったことに失望し、シングルマザーとして生きることを決めた優香。

そこから、元夫を復讐するためのストーリーが始まる……

肝臓を奪われた妻ドラマのネタバレ最終回結末予想!

結論:結末は原作と同じで、優香のハッピーエンドで終わると予想!

『肝臓を奪われた妻』は、原作漫画がありますが、一体ドラマではどこまで放送されるか気になる人もいると思います。

結論、原作漫画の途中段階はカットしながら原作と同じ結末になることが予想されます。

2024年4月から放送される日テレ枠のドラマは、1クール12話で構成される想定となります。

作品によっては、クールを分けて放送されることもあります。

ただ『肝臓を奪われた妻』に関しては、外伝を除くと全100話程度の物語になります。

12時間の放送枠があれば放送し切れるボリュームだと思われるので、ドラマで原作漫画の最終回の結末まで描かれるとのではないかと予想します。

では、気になる内容に関して、次項で原作漫画の結末ネタバレについて詳細にまとめていきます。

肝臓を奪われた妻の原作ネタバレ最終回結末!

結論:中村家は全員が身体的に負傷し、優子は健と結婚しハッピーエンド

原作の最終回結末に関して、ポイントとなる部分をネタバレ紹介していこうかと思います。

ポイントとしては、大きく以下の2つになるのではないでしょうか。

  • 中村家の最期はどうなったのか
  • 優香は復讐を成功させて幸せになれたのか

それぞれ詳細に結末を見ていきましょう!

肝臓を奪われた妻の漫画原作のネタバレ結末① | 中村家の最期はどうなった?

まずは、優香が中村家に復讐をしたことでどういった結末を迎えたか気になりますよね。

結果的に、中村家は全員負傷を負うことになりました。

具体的に、実行された復讐内容については以下の通りです。

スクロールできます
役柄中村家復讐内容
優香の元夫中村 光星(なかむら こうせい)懲役5年となり刑務所生活
光星の妻中村 るり子(なかむら るりこ)光星とは離婚し、交通事故に遭う
光星の母中村 聖子(なかむら せいこ)脳卒中で倒れ昏睡状態
光星の妹中村 弘子(なかむら ひろこ)火傷で片目の視力を喪失

光星の会社は破産寸前となり、誘拐と脱法の容疑で逮捕されることになりました。

1番の報復相手だった光星は刑務所送りとなり、目論見以上の収穫となっていますね。

光星は優香の仕業だと気づきながらも、家族に助けを求めることはできず、刑務所では受刑者にボコボコにされるまでに。

復讐の結末が想像以上でびっくりした笑

中村弘子の結末はどうなった?

結末:賢三(御曹司)との結婚は破棄となり、火傷で片目を喪失

優香の最初の復讐のターゲットとなった弘子。

意中の相手だった井上グループの御曹司との結婚話は、優香の登場によってなくなってしまいました。

それだけでも、弘子にとっては屈辱的な内容でしたが、追い討ちをかけるような事態が起こります。

優香の仕業だと推測した弘子は、優香の会社にガソリンを撒き火をつけることに。

そして、弘子は優香を見つけると飛びかかりますが、燃え盛る火が弘子の服に着火。

そのまま、弘子だけが火だるまになり重傷を負うことに。

中村光星の結末はどうなった?

結末:誘拐と脱税の容疑で刑務所に監禁される。

優香の仕業によって、光星の会社の財政状況が明るみになりました。

それと同時に、光星の母・妹・妻がボロボロになったことで光星の精神が壊れてしまいます。

その反動で、光星は息子の結人を誘拐するという行動に出ます。

しかし、優香の手によって警察がその場に駆けつけ、誘拐・脱税の容疑で逮捕されることに。

ついには、懲役5年で刑務所送りになってしまった光星。

それだけでは終わらず、刑務所では家族と連絡がつかず周りの受刑者にはボコボコにされる始末。

優香を利用したことが招いた、最悪の結末と言えそうですね……

中村聖子の結末はどうなった?

結末:黒田修二に利用され財産を譲渡。さらには、脳卒中で倒れることに

黒田修二と聖子は良好な関係を築いていました。

しかし、その裏では財産を奪うために優香が指揮を。

結果的に、聖子は黒田修二にまんまと騙されてしまい莫大な資産を奪われてしまうことに。

まずいと思ったその時、光星が警察に逮捕されたとるり子から連絡が入ります。

あまりのショックにその場で気を失ってしまい、聖子は病院に運ばれます。

さらには、弘子が火事で重傷となったことで、聖子は再び記憶をなくしてしまします。

中村(安藤)るり子の結末はどうなった?

結末:光星と離婚し、交通事故に遭う。

るり子と不倫関係にあった玉木慎吾。

玉木慎吾がきっかけで、過去に優香にしたことが近所の人にバレてしまいます。

そのことが周囲に知られかなり居づらくなったるり子。

追い討ちをかけるように、聖子や弘子が倒れてしまい、金銭的にも厳しい状態に。

中村家の枯れ果てた状態に、イライラが募り光星とは離婚を決意。

その後、なんと交通事故に遭ってしまいます。

肝臓を奪われた妻の漫画原作のネタバレ結末② | 優香は復讐を成功させて幸せに?

復讐を企てた優香の結末が気になる人も多いですよね。

結論、優香は健と結婚式を上げて幸せになるという結末を迎えます。

中村家に制裁を加えたことで、てっきり優香には再び災難が起るのではないかと想像した人もいますよね。

しかし、息子の結人を含めて祝福され終焉となりました。

優香の復讐はコンプリートしてスッキリしたけど、なんか後味の悪さもあるかも……

肝臓を奪われた妻は原作で完結してる?

結論:原作漫画は完結している

『肝臓を奪われた妻』の原作漫画は完結していることが分かりました。

では具体的に、何話何巻まで原作は続いたのかについて見ていきましょう。

巻数
話数全140話
出版元LINE WEBTOON

『肝臓を奪われた妻』は、単行本での販売はなく電子書籍での話数ごとの配信となります。

また、原作は1話-100話までで一区切り付き、その後は外伝となります。

外伝の種類は以下の4種類あり、各エピソードは10話ずつとなります。

外伝Noエピソード話数
外伝1春美社長 編101話-110話
外伝2健三 編111話-120話
外伝3修二 編121話-130話
外伝4玉木慎吾 編131話-140話

14話まで完全無料
\ 70%OFFクーポン配布中 /

肝臓を奪われた妻 最終回 結末 ネタバレ ebook

限定割引!61円➡︎18円

※クリックできない場合はクーポン配布終了

まとめ

今回は、「肝臓を奪われた妻のネタバレ最終回結末!登場人物や原作は完結しているのかも調査!」を紹介していきました。

結論、優香は復讐物語は成功しハッピーエンドになるということが判明しました!

狡猾な元夫の光星に対して、どんどん復讐し中村家に一発かましていくのは爽快ですね。

一方で、少しやりすぎだというコメントもありましたが、優香に悲劇が返ってくるような展開はないようですね。

先の展開が気になる人は、ぜひ原作でも安く読むことができるのでチェックしてみてください!

以上、「肝臓を奪われた妻のネタバレ最終回結末!登場人物や原作は完結しているのかも調査!」と題してお届けいたしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次