MENU

その天才様は偽装彼女に執着する最終回結末ネタバレ!あらすじや登場人物もご紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
その天才様は偽装彼女に執着する ネタバレ

今回は、「その天才様は偽装彼女に執着する最終回結末ネタバレ!あらすじや登場人物もご紹介!」を紹介していきます。

その天才様は偽装彼女に執着する』は、天才プログラマーというハイスペックなイケメンが、崖っぷち女子を溺愛するストーリーです。

キャラクターのギャップや、溺愛ぶりにハマる人多数で、ドキドキする胸キュン要素満載でとても面白いんですよね。

これから主人公と天才プログラマーがどう進展していくのか、最終回はどうなるのかが気になります!

そこで今回は、「その天才様は偽装彼女に執着する最終回結末ネタバレ!あらすじや登場人物もご紹介!」について調査しましたので早速見ていきましょう!

  • 『その天才様は偽装彼女に執着する』あらすじ・登場人物
  • 『その天才様は偽装彼女に執着する』最終回結末予想

5月28日まで3話無料
\ 70%OFFクーポン配布中 /

その天才様は偽装彼女に執着する ネタバレ

限定価格!165円➡︎50円

※クリックできない場合はクーポン配布終了

目次

その天才様は偽装彼女に執着のあらすじ

まずはあらすじについて整理していきます。

以下、一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

その天才様は偽装彼女に執着する1話

星野凛(主人公)は崖っぷち女子で、30歳を目前にして職なし彼氏なしという追い込まれた状態でした。

1年前に結婚寸前だった彼氏に浮気をされて破局、相手は仲の良かった同僚でした。

さらになぜか社内での嫌がらせにより退社し、就職活動や婚活に励む日々なのです。

しかしうまくいかなくて悩みつつ暇を持て余す凛に、兄が依頼した仕事が”凄腕プログラマーの世話係”でした。
 
凄腕プログラマー若槻郁のすむタワーマンションに行った凛が見たのは…

その天才様は偽装彼女に執着する2話

郁の女性避けのために、授賞パーティーなどの公の場で、凛が恋人役を演じることになりました。

そしてお世話係の契約更新と、恋人契約も追加すると郁が言い出します。

郁の一方的な決定に翻弄される凛でしたが、その流れで翌日連れて行かれたのは凛の以前の職場でした。

社員たちの視線や陰口にビクついたり、元カレ浮気相手や元カレに遭遇してしまったりします。

元カレ浮気相手の紗矢は、凛に話しかけて泣きながら昔のことを謝罪し、仲直りをしたいと言い出しました。

そして元カレからは何とヨリを戻そうと迫られるのですが、そこに郁が現れて『凛は俺の恋人』だと宣言して…

その天才様は偽装彼女に執着する3話

恋人契約が成立した凛は、郁の自宅に半住み込みで世話係をすることになりました。

しかし、帰国子女である郁のスキンシップや距離感に翻弄されます。

そんな中、紗矢からお茶に誘われて、郁との恋人関係について尋ねられると戸惑いながら答えるのでした。

お茶の後、郁の家に戻り掃除をしていると、凛の婚活について郁が無神経な発言をしてきました。

腹を立てた凛はその日は実家に帰ってしまいますが、郁が実家に尋ねてきて…

その天才様は偽装彼女に執着するの登場人物は?

今いちど、登場人物について整理しておきたいと思います。

主人公から順にご紹介しましょう。

星野 凛

職なし彼氏なし30代間近の崖っぷち女子。

就職活動や婚活に励むも、思うように進展せずに焦っている。

兄の依頼で引き受けた凄腕プログラマーの世話係として若槻郁の世話をすることになった。

若槻 郁

有名な凄腕プログラマーで、イケメンだが人と接することが嫌いで、馴れた人としか仲良くならない。

帰国子女ということもあり、距離感が近くスキンシップが多め。

群がる女性が面倒なので、偽装恋人契約を凛に依頼した。

紗矢

凛の元同僚で、凛と結婚間近だった元カレが浮気をした相手。

社内で凛の悪評をでっち上げて、凛を退職に追いやった張本人であり、今度は郁を狙おうとする様子も…。

したたかで計算高いが、凛は気づいていない。

その天才様は偽装彼女に執着するの見どころは?

偽装恋人として展開するストーリーは、よく見かける設定ではあります。

しかし、ハイスペックなイケメンから愛されるストーリーはやっぱりドキドキ感に溢れてますよね。

プログラマーらしく計画的に合理的に、かつ強引に凛を手元におこうとする郁の姿にもキュンとします。

働く大人女子が共感できるポイントがたくさんあり、結果的にこの溺愛設定に浸って胸キュンできる作品です。

その天才様は偽装彼女に執着するの最終回結末予想!

恋人契約をするかしないかについて話し合っていた時、キスするふりをして郁が凛をからかったというエピソードがありました。

しかしその後自室に入った郁は、しておけば良かったな…とふと思うのです。

そんな”早々に凛に惹かれちゃってる感”がある郁は、最終的に凛と本気の恋愛に進むのでしょう。

出会った当初から『凛しか入れたくない』『凛としか話さない』『凛は俺のもの』と、溺愛発言の連発ですよね。

これだけで既に胸キュンですが、本当に凛と恋仲になった場合にはどれほど溺愛されるのでしょうか。

その様子を見られる日が来るのか、楽しみですよね。

まとめ

今回は、「その天才様は偽装彼女に執着する最終回結末ネタバレ!あらすじや登場人物もご紹介!」を紹介していきました。

天才プログラマーの郁は、初めから『凛しかダメ』と他女子をシャットアウトする姿勢でしたが、次第に本当に凛に惹かれていきましたね。

凛の方は守られ執着されつつ、自分の気持ちにすぐには気づかないので、だんだんと近くなっていく2人の距離感にドキドキさせられました。

結末は2人が本当の恋人関係になることには間違いありませんが、そこまでの2人の仲のいい進展が楽しみですね。

以上、「その天才様は偽装彼女に執着する最終回結末ネタバレ!あらすじや登場人物もご紹介!」と題してお届けいたしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次