MENU

夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!みのりの復讐は失敗する?

当ページのリンクには広告が含まれています。
夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!ラストみのりはどうなる?

今回は、「夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!みのりの復讐は失敗する?」を紹介していきます。

『夫の家庭を壊すまで』は、HykeComicが原作で2024年の夏よりドラマ化が決定した話題作です。

高校時代から15年以上付き合いのあった夫婦ですが、夫の不倫が突如発覚。

その不倫内容が衝撃的で、主人公のみのりは夫の勇大に復讐を企てていく中で、様々な要素が絡み合う面白い作品ですよね。

ドラマで追っている人は、原作の内容をいち早くネタバレ的に知りたい人もいるのではないでしょうか。

原作ではシーズン1とシーズン2に分かれていますが、それぞれの内容を最終回結末まで一気に紹介していきたいと思います。

それでは早速、「夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末」の内容を見ていきましょう!

目次

夫の家庭を壊すまで完結してる?

夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!ラストみのりはどうなる?

結論:夫の家庭を壊すまでは完結していない

『夫の家庭を壊すまで』の原作は完結しておらず、2024年7月時点では継続的に連載されています。

内容としては、シーズン1とシーズン2に分かれています。

シーズン1については、30話までで区切りがついています。

ドラマ化されている部分についてはシーズン1までが描かれる可能性が高いです。

また、シーズン2については、シーズン1の延長線上として構成されています。

その後の登場人物の生活などが描かれているため、全く異なるストーリーではありません。

原作の小説があるわけではないので、最終回の結末内容はまだ判明していないということですね!

夫の家庭を壊すまでシーズン1原作ネタバレの最終回結末!

夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!ラストみのりはどうなる?

シーズン1は原作の1話-30話までの内容が対象となります。

まずは、『夫の家庭を壊すまで』のシーズン1の原作ネタバレを紹介していきたいと思います。

高校時代からの中で結婚したみのりと勇大ですが、勇大の不倫発覚により物語は進んでいきます。

不倫が発覚するまでの流れや、発覚後の復讐までの中で気になるポイントのネタバレを1つずつ順番に見ていきましょう!

シーズン1の見どころは、みのりが勇大の衝撃的な不倫に気付きどのように復讐していくのか

シーズン1ネタバレ①:勇大の不倫はいつから?

結論:高校時代から15年間みのりを裏切り理子と不倫をしていた

みのりと勇大の出会いは高校でした。

そこから長い付き合いを実らせて結婚した2人ですが、実は勇大は陰で浮気をしていました。

みのりは勇大が出勤する時に机の上に忘れていた携帯のメールをたまたま目にしてしまいます。

内容を見てみるとジュエリーショップで女性と待ち合わせするようなことが書かれていました。

不安に感じ勇大の行き先を調べてみると不思議な点がいくつか浮かび上がります。

例の場所にみのりが向かってみると、そこには見知らぬ高校生がいました。

仲良さげにジュエリーショップに向かい買い物を済ませると、レストランに食事に行き女性が合流。

まるで家族のような時を過ごす3人に違和感を覚え、友人の紗良に相談。

紗良は何かの間違いではないかと言いますが、決定的な証拠を見つけるようにアドバイスをしました。

そして、調査を継続していると、勇大が定期的に通っている美容室があることに気が付きます。

紗良と話をしていると、どうやら勇大の美容院の担当をしているのは同じ高校にいた理子という先輩だったことが判明。

勇大は高校時代から理子と付き合っていたようで、みのりと並行してずっと関係を続けていたようです。

そして、勇大の本命相手は理子のようで、高校以来の片思いを実らせて大学時に付き合いに発展していました。

勇大の不倫は実際のところ高校から始まっていたということですね…

 

シーズン1ネタバレ②:みのりと勇大が結婚した理由は?

結論:みのりは高校時代の初恋で純愛を実らせて勇大と結婚

みのりは初恋の相手である勇大と結婚しました。

周りからは他の男と付き合いたいとは思わないのかと言われても「それでも彼がいい」と答えるほどの純愛。

最初で最後の人になれば良いと思っての結婚となり、夫婦生活も円満に進んでいました。

しかし気がかりな点は、勇大が育児に全く積極的ではなく翼の面倒を見ようとしないこと。

みのりは結婚に後悔なく幸せな日々を過ごしていた一方で、勇大には大きな隠し事があったんですね。

シーズン1ネタバレ③:渉の父親は誰?

結論:渉の父親は勇大ではなく未登場の人物

勇大の不倫が発覚した際に登場した謎の高校生ぐらいの子供(渉)。

やはり気になるのは、渉が一体誰の子供なのかという点ですよね。

みのりからすると、勇大の子供であれば翼と並行で別の子供を面倒見ていたということになります。

そうなると勇大が育児に積極的ではなかった理由も理解できそうです。

しかし、実際のところは渉は勇大の子供ではありませんでした。

理子は実はシングルマザーで、別れた旦那との子供が渉のようです。

そんなこんなで勇大は理子と交際するにあたって、渉とも親しくしていたようですね。

シーズン1ネタバレ④:勇大の結末はどうなる?

結論:勇大の不倫はバレてみのりや理子と関係が終わり、養育料などの借金生活に

勇大は不倫がバレてから会社でもその噂がまわって地方に移されることになってしまいました。

みのりとの関係はもちろん、理子とも疎遠になっていきます。

そして、当然不貞行為の発覚によりみのりに対して養育費等を支払い続けていく必要が出てきました。

結果的に、勇大は自分の行為を悔やみながら1人悲しく途方に暮れることになります。

シーズン1ネタバレ⑤:不倫の黒幕は渉の義母である裕美?

結論:勇大の不倫は義母の裕美が企んでいた計画的犯行

勇大の不倫行為はもちろん許されることではありませんが、実は不倫の黒幕が母親の裕美にあったということが判明します。

というのも、勇大の母親の裕美は資産家である月城家の家政婦として働いていた経歴がありました。

そしてその時に、みのりは月城の愛人の子であることと、彼女に多額の財産がかけられてる事を知ります。

その事実を知った裕美は、勇大を使ってみのりと結婚させることで財産を狙おうと企んだのです。

シーズン1ネタバレ⑥:みのりの父は資産家で金持ち?

結論:みのりの父親は月城の系列で資産家だと判明

みのりは小さい頃からシングルマザーの家庭に育ちました。

父親を知らずに過ごしてきましたが、実は資産家の月城家の生まれだったと分かります。

みのりの母は月城の経営する宝石店で働いていて、月城と恋に落ちました。

すでに月城は家庭があったのにも関わらず、みのりの母と禁断の恋に発展。

しかし、みのりが子供を授かったことを知ると、月城はあっけなく関係を切ることに。

みのりの母は出産後すぐ交通事故で亡くなってしまいますが、月城はみのりとの関係をなかったことにします。

ただ、みのりの養育費として、月城はみのりを育てた祖父(美幸の父)に多額なお金が支払っていました。

シーズン1ネタバレ⑦:理子の結末はどうなる?

結論:理子は勇大の不倫を知って別れる

理子は以前から本妻であるみのりの存在を知っていました。

勇大からは理子が本命だと言われていたこともあり、共謀していた関係になります。

そして、ある日に不倫の情報を探るためにみのりが理子の美容室に行くことに。

理子は勇大との関係がバレたのかと思い焦って勇大に報告すると大丈夫だと言われます。

実は理子は渉との子供を身ごもっていたこともあり、これからの幸せな家庭を考えて、なんとしてもみのりに邪魔されないこと願っていました。

しかし、結局は勇大の不倫が判明して関係は最悪に。

そして息子の渉は、理子に対して「自分か勇大のどちらかを選んで」と話、勇大との関係を終わらせるように提言します。

理子は「息子に変わる存在はない」と考えて、渉と頑張ることを決心。

勇大との関係は終わりとなりました。

シーズン1ネタバレ⑧:みのりの復讐の決着はどうなる?

結論:みのりは復讐を完了させて勇大と別れる

みのりは勇大に対してただ離婚するだけではなく、復讐の思いを持っていました。

勇大だけが幸せになるのは許せないため、渉や理子に近づき勇大の家庭を壊すことに。

勇大との離婚は成立し、さらに勇大と理子を別れさせることに成功しました。

しかし、理子には新しく生まれてくる子供のことがあったため、それ以上には復讐はしませんでした。

勇大は会社では、不倫の話が広まってしまったことで地方に左遷される結果となります。

これにてみのりの復讐はひと段落となりました。

夫の家庭を壊すまでシーズン2原作ネタバレの最終回結末!

夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!ラストみのりはどうなる?

シーズン2は原作の31話からまでの内容が対象となります。(※2024年7月時点では完結していません。)

次に、『夫の家庭を壊すまで』のシーズン2の原作ネタバレを紹介していきたいと思います。

シーズン1では、勇大の不倫の真意や義母である裕美の企みが明らかになり復讐にひと段落が着きました。

そして、注目は復讐のその後に渉とみのりが出会い再びストーリーが展開していきます。

2人の関係性だけでなく、シーズン1で登場したキャラのその後はどうなったのか判明しているものを順番に見ていきましょう!

シーズン2の見どころは、みのりが最終的に幸せになれるのか(特に、渉との恋愛模様にも注目)

シーズン2ネタバレ①:勇大のその後は?

結論:勇大は養育費の稼ぎと借金で疲弊しながら、母親の裕美と暮らす

突然みのりの家を訪ねた勇大と裕美。

浮かない顔をしてインターホン前に立っているので、ひとまず家に入れて話を聞くことに。

勇大と裕美は重い口を開けて、「実は昔からずっと借金がある」ということを告白します。

そして、離婚したことで家計がより厳しくなっているという話をして、みのりにお金を貸してもらえないか相談。

みのりは息子の翼のことで訪ねてきたのかと思っていたのにも関わらず、結局はお金なのかと落胆しました。

もう二度と関わらないことを約束にみのりは手切れ金を渡します。

しかし、勇大は日々の養育費や慰謝料でお金に追われ疲弊する生活を送ることになります。

不倫した上に金の工面を頼もうなんて虫が良すぎる…!

シーズン2ネタバレ②:みのりと虎太郎は付き合う?

結論:みのりは虎太郎とは付き合わない

復讐が完了して新たな生活を始めていたみのり。

キッズカフェをオーナーとして開業し始めて順調に日々を過ごしていました。

周りとの関係も良好で知り合いにお見合いの話を進められます。

「恋愛はもういいかな…」と率直に思っていたみのりですが、知人の恩返ししたいという思いから一度会うだけならと話を受けようと考えました。

知人たちは、みのりのカフェが出来たおかげで交流が広まり感謝していました。

そして、見合い相手と出会う当日にやってきたのは市役所に勤務する田口虎太郎。

みのりと同じく不倫された略歴を持ち、好印象を持つもののみのりはどこか浮かない表情…

その理由は、みのりに長くより想いを寄せる渉の存在で、再会してしまったことにありました。

結果的に、渉との関係が進み虎太郎とは付き合わないということになります。

シーズン2ネタバレ③:渉とみのりの恋愛はどうなる?

結論:渉は一途にみのりを思い続けるが、みのりは渉から引こうとする

復讐が終わり数年が経ち、偶然みのりは渉と再会することになります。

渉はみのりと同じ慶法大学の教育学部を卒業し教員になっていました。

そして、会っていない数年間も変わらずみのりのことが好きだったと話します。

その言葉に少し心がなびきますが、あってはいけない関係だと言い聞かせ距離を取ろうとします。

しかし、渉は諦めきれず一度で良いからと水族館でデートすることに。

みのりは渉を振ろうと決めていましたが、その日の別れ際に渉は熱い想いを伝えて口づけをしました。

渉の正直な想いに胸を打たれ一度は振ろうとしたものの、付き合いを始めることに。

ただ、関係は簡単にはうまくは行かず……

みのりのカフェに脅迫状が届き始めたことで、周りの人間不信となり渉との関係も良くないと再び別れようとします。

しかし、渉はこの状況を変えようと奮闘して…

シーズン2ネタバレ④:理子は嫌がらせを受ける?

結論:理子は勤務先の美容室に悪評を書き込まれたり、脅迫メールをもらう

理子は勇大と別れたあと、美容サロンでバリバリ働いていました。

しかし、ある日1件の口コミが理子の人生を大きく変えてしまいます。

誰にも公表していなかった不倫の過去が明らかになり、美容室に悪評が書かれ一気に客足が少なくなってしまいました。

さらには、自身の携帯宛に脅迫のメールが届くように。

会社でも居場所を無くし、実の娘も理子が不倫したことで学校でいじめられているという事実を知ります。

さらには、渉もみのりに対して行なったことを許しておらず、精神が病んでしまうまでになってしまいました。

シーズン2ネタバレ⑤:みのりは嫌がらせを受ける?

結論:みのりは勤務先のカフェに悪評を書かれ、脅迫の手紙をもらう

みのりはある日、カフェで不倫のことを知っている人物からの脅迫状をもらいます。

その日から、一体誰がこの手紙を持ってきたのかと周りを疑ってしまうようになります。

不倫の事実を知っている人は数少ないため、余計に疑心暗鬼となってしまいました。

最終的にはカフェの口コミサイトにも不倫のことが書かれてしまい、カフェに居づらい状況にまで追い込まれます。

自分がみのりと同じ立場だったら、間違いなく誰も信じれなくなる…

シーズン2ネタバレ⑥:脅迫状や嫌がらせの犯人は誰?

結論:みのりや理子に嫌がらせをしていた犯人は裕美だと判明

結果的に、理子とみのりの脅迫状などを送っていた犯人は裕美だと確定しました。

自分の生活がどんどん苦しくなっていく中で、何も被害を受けていないような顔をして生活している理子が許せなかったようです。

美容室への書き込みをを行い、戦略通りに理子は不幸まっしぐら。

一方で、みのりはカフェを成功させて明るい生活を送り始めている様子でした。

理子の追い詰められたように、みのりのカフェもと考えて悪い口コミを書き始めます。

バレずにできるかと思いきや、この企みは渉やみのりに特定されて厳正な処分が下ることに……

まとめ

夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!ラストみのりはどうなる?

今回は、「夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!みのりの復讐は失敗する?」を紹介していきました。

結論、勇大の不倫は義母の裕美が企んだ最悪なシナリオでした。

高校時代から付き合っていたみのりとの10年を踏み躙った罪は重いですよね。

ひとまず復讐は完了しましたが、みのりのその後や他の登場人物の最後も気になると思います。

まだ原作は現在進行形で話が進んでいるため、ラストは判明していませんがみのりには幸せになって欲しいですね。

以上、「夫の家庭を壊すまでネタバレ原作の最終回結末!みのりの復讐は失敗する?」と題してお届けいたしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次